美容師が教える髪の毛に良いアイテム⭐︎

 

 

どうもタナケンです。

 

今日は海外に旅行に行った時に持って行った方がいいシャンプーやトリートメントのご紹介です⭐︎

 

みなさん海外に旅行、留学に行く際に髪の毛が傷んだりするかなーなど気にされたことはありますか??

男の人はあんまり気にならないかと思いますが、美容師の僕は気になっちゃうんですよね 笑

 

なのでフィリピンに行った時もサロン用のシャンプーとトリートメントは持っていきました!!

 

 

海外のお水は基本硬水です。

日本みたいに飲める水が出てくる国はそうそうありません。

シャワーを浴びるだけで髪の毛は傷むんです(T . T)

 

 

なので今日は是非留学の際などに持って行って欲しいケア商品をご紹介したいと思います⭐︎

 

 

シャンプー&トリートメント編

  • オージュア ・・・個人個人の髪質に合わせた十数種類のシャンプー、トリートメントがあり、香りも最高なケア商品です。頭皮用のシャンプーもあります。ただし限られた美容室にしか置いてないので少し面倒かも 笑  シャンプーは約2ヶ月持つ容量で¥2700。トリートメントは¥3780。

  • ボタニスト・・・これはCMで有名なやつですね。植物由来のアミノ酸系のシャンプーなんですが優しい成分で汚れを落とし髪の毛にも負担が少ない商品です。値段も¥1400ぐらいで成分も悪くないのでオススメです。薬局で買えます。

  • トキオ・・・これはハイダメージの方に超オススメな商品で補修成分においてはこの業界でもトップクラスかと思います。僕の働いてるサロンにもおいてる優れものです。
  • フィオーレ プロテクト・・・個人的にコスパ成分共にオススメな商品です。値段も容量の割には市販のシャンプーと変わらないぐらいの値段なんです!!アミノ酸系のシャンプーで刺激の少ないものです

 

 

髪の毛に良いドライヤー

  • ヘアビューザー・・・髪の毛を乾かせば乾かすほど髪の毛が綺麗になる不思議なドライヤーヘアビューザー2は内蔵されたセラミックスに温風を当てることで、
    遠赤外線を照射するドライヤーです。

    遠赤外線が、細胞内の水分子に作用して傷ついたタンパク質を修復します。
    ただ、少し値段が高いのがネック、、

  • 復元ドライヤー・・・ドライヤーの熱による蒸発に頼らず
    濡れた髪を乾かす振動気化乾燥方式なので風圧と特殊な風の振動で髪の毛を乾かすので髪の毛が傷みません。価格は約15000円とコスパは良い。

    <li>

 

髪の毛に良いその他アイテム⭐︎

髪の毛を乾かす時にドライヤーを使うと思うんですがタオルドライしても髪の毛が濡れまくった状態から髪の毛を乾かすと時間かかりますよね?ドライヤーの熱がずっと当たり続けると髪の毛って傷むんですよね(;_;)なのでその前に出来るだけ水気をなくすことが大切です!!!そんな時はこのタオルがあるとすぐ乾くし髪の毛のダメージも少なく済みます!!

速乾タオル

 

 

どれも持って行って損は無い商品ばかりなので検討してみてくださーい(^_^)

アマゾンはなんでもあるから便利ですよね 笑

 

またオススメな商品があれば紹介していきますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1991年に長崎県佐世保市で生まれる。 高校卒業して美容師になるために高津理容美容専門学校に進学。 卒業後、某大手サロンに入社して5年程働くも 窮屈な環境に違和感を抱き自由を求め、業務委託サロンへ。 更なる自由な美容師になるために 2017年の秋にフィリピンへ語学留学、 2018年の6月ににアメリカ、カナダへ出国予定。